2017年08月07日

はがきの料金額面と切手と風景印〜ミズバショウ編

ミズバショウと言えば標高の高い湿地帯に生える植物であるため、「涼しさ」の象徴的な存在だと思っているので、個人的には暑中見舞いはがき(かもめーる)の料金額面としてふさわしいものではないかと考えるのですが、実際に使用されたのは平成元年の1回のみです。切手では額面45円の普通切手の図案となっているほか、ふるさと切手の図案としても度々使用されています。写真は前述の平成元年のかもめーるに45円の普通切手を貼り、「ミズバショウ 風景印」で検索すると比較的上位に表示される群馬県の片品郵便局(左側)と新潟県の猿和田郵便局(右側)の風景印を押印してもらったものです。なおミズバショウがデザインされた風景印は東日本から岐阜県辺りまでの郵便局で比較的多く用いられています。


mizubasho.jpg
posted by dion2005s at 01:43| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

NHKの受信章〜JOCK

古い町並を歩いていると、建物の軒先にNHKの古い受信章が残っているのを見かけることがあります。写真左側は、名古屋市緑区の有松で見つけたもので、調べてみるとNHKの前身の「名古屋放送局」(「東京放送局」、「大阪放送局」と同時に発足。1926年に解散し、「日本放送協会」設立)の受信章で、名古屋放送局発足時のもののようです。写真右側は同じ有松で見つけたものですが、「名古屋放送局」の文字の部分が「JOCK」になっています。このタイプの物はこれまで見つけたことはなく、NHKの古い受信章を紹介しているサイトにもないものなので、ひょっとしたらとても珍しいものかもしれません(受信章の下部に受信者番号と思われる数字が並んでいますが、念のため消しています。左側は5桁で、右側は6桁です)。


jock.jpg
posted by dion2005s at 00:08| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

CM効果

JR東日本の電車の車内で視聴できるトレインチャンネルを眺めていたら、タオルが快適な状態だと毎日の暮らしも快適、という趣旨の家電メーカーのCMが流れていました。取り上げられていた家電製品は洗濯機で、泡洗浄で油脂もよく落ちるとのこと。これを見て、快適なタオルのある生活に一瞬憧れたのですが、取った行動は洗濯機の購入ではなく、新しいバスタオルの購入でした。もう何年も同じものを使っていて、そろそろ買い替えたほうがいいのでは?と何となく思っていたので、このCMが後押しした結果となりました。
posted by dion2005s at 22:32| Comment(0) | 文化? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

首相交代とサミット開催国の法則?

8年前にイタリアでサミットが開催された年には必ず日本の首相が交代していることに気が付いた、という話を前回紹介しました。8年前に気付いたというか調べて分かったことはもう一つあって、それはカナダでサミットが開催された年には首相交代はないということ。こちらの「法則」は、前回のカナダ開催のサミットの年(2010年)に鳩山首相が辞職し、菅首相が誕生したことで途絶えています。
posted by dion2005s at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

首相交代とイタリアの「法則」2

8年前、イタリアでサミットが開催された年には日本の首相が交代していることに気が付きました※。その後、日本の首相は、麻生→鳩山→菅→野田→安倍と毎年のように交代しましたが、2012年に首相に返り咲いた安倍氏は国政選挙で多数の議席を占め続け、内閣支持率も高い水準を保っていたので、この「法則」も今回で途切れるのか、と思っていたところに、この内閣支持率の下落。内閣支持率は危険水域に突入した、との報道もあるので、ひょっとしたらひょっと、があるかもしれません。


posted by dion2005s at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

水平的転身〜首長編2

今月9日に投開票が行われた奈良市長選挙には元生駒市長の山下真氏が立候補しましたが落選しました。自治体の首長経験者が、別に自治体の首長になったケースは確認できた範囲では市町村長レベルの2例※しかなく、知事レベルではありません。山下氏のような市長経験者が他の市長選挙に立候補して落選したケースは最近では元加西市長の中川暢三氏(2015年の大阪市長選挙に立候補して落選)、元犬山市長の石田芳弘氏(2011年の名古屋市長選挙、2012年の下呂市長選挙に立候補し、いずれも落選)、元佐賀市長の木下敏之氏(2010年の福岡市長選挙に立候補して落選)があります。


posted by dion2005s at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

はがきの料金額面と切手と風景印〜犬編2

長野県の川上村は柴犬の一種である「川上犬」の原産地で、川上犬は長野県の天然記念物に指定されています。村内の郵便局では川上郵便局(画像左側)と秋山郵便局(画像右側)で川上犬がデザインされた風景印が使われています。はがきの料金が6月1日から62円に値上げされたため、平成18年の年賀状、2円切手と風景印の組み合わせはこれが最後です。


kawakamiken.jpg
posted by dion2005s at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

シカの切手と風景印2

前回、シカが描かれた奈良市内の郵便局の風景印を紹介しましたが、調べてみると、奈良以外にもシカが描かれた風景印が存在します。画像左は愛媛県の北条郵便局の風景印で、中央に瀬戸内海に浮かぶ島、手前にシカが描かれています。島の名前は「鹿島」で、シカはそこに生息している「キュウシュウシカ」とのことです。画像右は茨城県の鹿島神宮前郵便局の風景印で、鹿島神宮の楼門と鹿島神宮の使いとされているシカが描かれています。奇しくも「鹿島」繋がりで、描かれているシカはいずれも雌雄1頭ずつになっています。


deer2.jpg


posted by dion2005s at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

シカの切手と風景印1

奈良公園の鹿は国の天然記念物に指定されていて、観光の目玉でもある存在のためか、奈良市内の郵便局では鹿がデザインされた風景印がいくつか用いられています。そのうちから奈良県庁内郵便局(画像左側)と奈良高畑郵便局(画像右側)の風景印を現行の20円の普通切手と昔の10円の普通切手に押印してもらいました▼ちなみに全国の「〇〇県庁内郵便局」の風景印には大抵、県の庁舎が描かれているものですが、奈良県庁内郵便局の風景印には東大寺の大仏殿が描かれており例外的な存在です。なお、インターネットで検索した限りでは、高知、熊本、大分の各県庁内郵便局の風景印には県の庁舎が描かれていません。


deer1.jpg



posted by dion2005s at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

カモシカの切手と風景印6

カモシカが描かれた風景印をインターネットで検索すると比較的多く見つかるのが富山県の立山山頂簡易郵便局の風景印(画像右側)です。調べた限りでは唯一、カモシカが2頭描かれている風景印ですが、立山山頂簡易郵便局は5月から半年間程度(今年は5月1日から11月5日まで)しか開設されていない季節限定の郵便局。6月1日からは、はがきの郵便料金が62円に値上げされるので、5月中に郵頼しないと間に合いませんでした。画像左側は栃木県の足尾郵便局の風景印で、これまで数回にわたってカモシカの風景印を紹介してきましたが、これで現在国内で使用されているカモシカの風景印全て(インターネットで検索した範囲に限り)を集めたことになります。


tateyamasancho.jpg
posted by dion2005s at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

はがきの料金額面と切手と風景印〜福寿草

平成19年用の年賀はがきの料金額面の一つは福寿草が描かれたもので、手元に何枚か残っていたので、福寿草が図案となっている10円切手を貼って、福寿草が描かれた風景印を押印してもらいました。画像左側は三重県の西藤原簡易郵便局のもので、右側は富山県の井口郵便局のもの。西藤原簡易郵便局の風景印の福寿草は茎と葉が描かれていて、10円切手の図案に近いような気がします。一方、井口郵便局の風景印の福寿草は地面から直に花が咲いているように見えます。


fukujusou.jpg
posted by dion2005s at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

はがきの料金額面と切手と風景印〜スイセン編2

名古屋市中村区の区の花はスイセンであるため、同区内の郵便局で用いられている風景印にはスイセンが描かれているものがあります。画像左側の風景印は名古屋栄生郵便局のもので、スイセンの他に豊臣秀吉の兜(一の谷馬蘭後立付兜)に豊国神社の大鳥居が描かれています。なお、名古屋椿郵便局、名古屋豊公橋郵便局も同じデザインです※▼画像右側の風景印は名古屋則武本通郵便局のもので、スイセンの他には加藤清正の兜(蛇目紋長烏帽子形兜)に豊国神社の大鳥居が描かれています。こちらも名古屋中島郵便局、名古屋藤江郵便局の風景印が同じデザインです。


※名古屋駅デイリー1郵便局も同じ風景印を使用していましたが、移転して局名がタワーズ内郵便局に改称されたことにより使用されなくなりました。


nakamura-ward.jpg
posted by dion2005s at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

はがきの料金額面と切手と風景印〜スイセン編1

福井県の越前海岸はスイセンの群生地(自生地)として有名で、そのためか県の花でもあり、福井県内の郵便局ではスイセンが描かれた風景印がたくさん用いられています。右側の風景印は越廼(こしの)郵便局のもので越前海岸とスイセンが描かれています▼兵庫県の淡路島も同様にスイセンが有名で、福井県内ほどではありませんが島内のいくつかの郵便局ではスイセンが描かれた風景印が用いられています。左側の風景印は淡路灘郵便局のもので自生地としても有名な灘黒岩水仙郷のスイセンが描かれています▼越前海岸と淡路島はスイセンの日本三大群生地とか自生地と言われていますが、残りのひとつは伊豆半島の爪木崎(下田市)か房総半島(鋸南町) で意見が分かれています。インターネットで検索すると、房総半島(鋸南町)は三大群生地の一つとして、爪木崎(下田市)は三大自生地の一つとして紹介されることが多いようですが、いずれもその地域の郵便局にはスイセンが描かれた風景印はありませんでした。


suisen.jpg



posted by dion2005s at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

長寿の秘訣2

前回の続きで、「長寿の秘訣」について。先月15日に、世界最高齢の117歳で亡くなったイタリア人女性エマ・モラノさんは、若いころから毎日生卵を食べていたことが話題となりましたが、これまで確認できた世界最高齢者の訃報記事で、食生活に触れられていた事例として、2005年8月30日に115歳で亡くなったヘンドリキエ・ファンアンデルシッペルさん(オランダ人女性)があります。記事(掲載紙不明)によると、健康のためニシンを食べることを日課にしていたとのこと。また、2014年6月8日に111歳で亡くなったアレクサンダー・イミチさん世界最高齢の男性。ポーランド出身でアメリカ在住)は、鶏肉や魚を中心とした食事を心がけて酒は飲まなかったとのこと(2014年6月10日付「東京新聞」)▼日本人の最高齢者では1998年6月20日に114歳で亡くなった宮永スエキクさん(女性)は訃報記事によると好きな食べ物は蕎麦で、100歳を超えた後も自分で蕎麦を打っていて、肉は嫌いで食事は野菜と魚が中心だったとのこと(1998年6月21日付「東京新聞」)。また2007年8月13日に114歳で亡くなった皆川ヨ子(よね)さんは、同年1月30日に世界最高齢者となりましたが、このことを報じる記事(2007年1月31日付「中日新聞」)によると、自宅にいた頃(この時点でヨ子さんは特別養護老人ホームに入居していましたが、何歳頃まで自宅にいたのか記事では触れられていません)は毎晩1合程度の晩酌をしていたとのこと。見出しも「長生きの秘訣はお酒?」となっています▼しかし、お酒を飲まないことが長生きの秘訣と考えていた人もいます。2009年6月19日に113歳で亡くなった田鍋友時さんは2007年6月にギネス社から世界最高齢男性と認定されましたが、このことを報じる記事(2007年6月24日付「中日新聞」)では長生きの秘訣は「酒とたばこをやらないこと」と語っています。

posted by dion2005s at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

長寿の秘訣

先月15日に、世界最高齢で最後の1800年代生まれのイタリア人女性エマ・モラノさんが117歳で亡くなりました。生卵を毎日食べ続けていたという変わった食生活が話題になって、5月18日号の「週刊文春」にも取り上げられましたが、その記事によると90年間、毎日生卵2個と調理した卵1個の計3個を食べ続けていたそうです。では生卵を摂ることが長寿の秘訣だったかというと、そう単純な話ではなく、4月17日付の「東京新聞」によると、本人は長寿の秘訣として生卵の他に「独身でいること」を挙げていたようです(モラノさんは1938年に夫と別居してからは独り身を貫いたとのこと)▼最近は、その時点の世界最長寿の方が亡くなったら、ほぼ確実にそのことを報じる記事が新聞の国際面(先に紹介したモラノさんの記事は社会面でしたが)に掲載されますが、たまにその人の人となりや家族構成、本人が語る長寿の秘訣等も紹介されることがあります。例えばモレノさんの前の最高齢者だったスザンナ・ジョーンズさん(アメリカ人女性。2016年5月12日に116歳で死去)は長生きの秘訣として家族愛と他人に対する寛容さを挙げています(同年5月14日付「東京新聞)▼また2009年9月11日に115歳で亡くなった当時の最高齢者、ガートルード・べインズさん(アメリカ人女性)は「神様のおぼしめし通りに体を大事にした」ことが長生きの秘訣と語っています(同年9月13日付「中日新聞」)。

posted by dion2005s at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

日本国憲法施行70年

今から70年前の今日、日本国憲法が施行され、これを記念する切手と切手シートが発行されました。下の画像は1年程前に購入した切手シートの一部で、金沢郵便局の初日印らしきものが押印されています▼日本国憲法(以下「憲法」)については“施行(若しくは発布)〇〇周年切手”というものは一度も発行されておらず、現行憲法の施行により誕生した最高裁判所参議院はそれぞれ1997年に50周年記念切手が発行されたことを考えると何か思惑があるのか、と勘繰りたくなります▼なお憲法をテーマにした切手は2回発行されていて、1つは戦後50年メモリアルシリーズ第1集の憲法発布のイメージが図案化された80円切手、もう1つは20世紀デザイン切手シリーズ第10集の憲法施行記念切手の一部(画像右側の切手(母子と議事堂))と記念花電車のイメージが図案化された80円切手です。


Constitution.jpg

posted by dion2005s at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

はがきの料金額面と切手と風景印〜サル編2

サルが描かれた風景印は以前に大分県の大分高崎郵便局と山形県の窪田郵便局のものを紹介したことがあります。今回紹介するのは千葉県の関尻郵便局(画像左)と長野県の渋温泉郵便局(画像右)の風景印です。関尻郵便局の風景印のサルははっきりしたことは分かりませんが、郵便局が所在する富津市の高宕山(たかごやま)に生息するニホンザルではないかと推測しているサイトがありました。渋温泉郵便局のサルは地獄谷野猿公苑の温泉に入るサルとのこと。なお湯田中郵便局の風景印も同じ図案です。


monky2.jpg
posted by dion2005s at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

はがきの料金額面と切手と風景印〜金魚編3

生き物の金魚が描かれている風景印と言えば、奈良県の大和郡山郵便局と愛知県の弥富郵便局が代表的ですが、金魚を象った物が描かれている風景印もいくつかあります。画像左側は青森県の弘前境関郵便局の風景印で金魚ねぷたが、画像右側は三重県の桑名赤須賀郵便局の風景印で、毎年5月2、3日に開催される金魚まつりで出される金魚神輿がそれぞれ描かれています。


kingyoneputa.jpg
posted by dion2005s at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

カモシカの切手と風景印5

カモシカが描かれている風景印もほぼ集めつくしました。今回紹介するのは秋田県の郵便局の風景印で、左は秋田新藤田郵便局、右は八幡平郵便局のものです。秋田新藤田郵便局の風景印のカモシカは8円切手の図案によく似たポージングで、今までのカモシカの風景印の中でも一番大きく描かれています。秋田県内の郵便局でカモシカが描かれた風景印を使用しているのはこの2局と一番最初に紹介した秋田広面郵便局の計3局で、国内最多です。


akita.jpg




posted by dion2005s at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

カモシカの切手と風景印4

画像の風景印は長野県の北小野郵便局のもので、ぱっと見、目に飛び込んでくるのは中央左側のリスですが、上の方(50円切手と3円切手の間)に小さくカモシカが描かれています。ちなみに長野県の県の獣はカモシカですが、調べた限り、長野県内の郵便局の風景印でカモシカが描かれているのは北小野郵便局のみです(山梨県の県の獣もカモシカですが、山梨県内の郵便局の風景印にはカモシカが描かれたものはなさそうです)。


kitaono.jpg
posted by dion2005s at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする